ファッションの良いスパイスに!

近年、だてメガネを愛用している若者が増加しています。以前はメガネをかけているとなんだか野暮ったい等、ファッションに取り入れるのは抵抗があったメガネですが、最近は度なしレンズをあえて積極的に取り込んでおしゃれに見せる!というように、ファッションアイテムとして重宝されています。雑誌を見ても、きれいなモデルさん達が、ばっちりメイクの上からまるいメガネをかけているのが多く見受けられます。なるほど、なんだかあか抜けて見えるような気が・・・何個も揃えてその日の気分に合わせてコーディネイトをするのもなんだか楽しそうですね。

こんなデザイン、私に似合うかしら?

一口にメガネといっても形や素材など、そのバリエーションはとても多く、どんなメガネが自分に合うか悩む事も多いでしょう。メタルフレーム?プラスチックフレーム?ラウンドにスクエアにウェリントンタイプ、実に様々な種類があります。好きな芸能人がかけていた素敵なメガネがあなたにも似合うかどうかは、やはり実際お店に足を運んで試着してみた方がよさそうです。以前メガネ店に勤めていた際、お客様には2つの伏線を用意し選んでいただくように!との社訓がありました。1つ目は、無難にそのひとに溶け込むようなメガネ2つ目は、普段は絶対に選ばないようなイメージとは異なるタイプのメガネどちらを多く勧めていたかというと、私は2つ目のちょっと冒険心のあるメガネをお勧めしてました。鏡の前で迷っている所に、そのちょっとパンチのきいたデザインのメガネを差し出し、「あら!意外といいわね~」と輝く笑顔を見るのが好きでした。なのでちょっと敬遠していたタイプのメガネを試してみるのも、新たな自分発見ができてよいのではと思います。

メガネの通販を利用するにあたり、いくつかの店舗のおすすめのフレームのデザインや素材などを把握することが有効です。