機械式時計は清潔に使おう!

ファッションアイテムとして人気がある機械式時計。大切に使っていてもどうしても汚れがついてしまいますよね。メンテナンスを習慣にして、なるべくキレイな状態で長く使えるようにしましょう。機械式時計は、手首に着用して使用するため皮脂や埃などで汚れやすいです。使用後は、まず眼鏡ふきなどの柔かめの布で拭いてください。細かい部分のケアは綿棒などを使用しましょう。金属ブレスであれば、ウェットティッシュで拭いても構いません。高い防水機能があれば、水かぬるま湯で洗浄しても良いです。ただし、ケース内部のオイルが流れ出す場合があるので熱湯の使用は避けてください。

レザーストラップのケア方法

マテリアルがレザーのストラップは、汗がしみこみやすい部分ですのでなるべくこまめにケアしてください。柔らかな布で拭くのは勿論ですが、汚れが目立つ場合は水洗いせず、レザー専用のクレンジング剤を使用してキレイにします。クレンジングオイルを使用した後は、保護クリームの使用を忘れずに。クリームはストラップの表面に塗りますが、皮膚が触れない部分のみにケアしましょう。

防風ガラスは日々磨こう!

防風ガラスは放置するとくもりが出る可能性があるため、日々柔かな布で拭き、強い力を入れずに丁寧に磨きましょう。防風ガラスとベゼルの接触部分は汚れが蓄積されやすいので、柔かな歯ブラシなどを使ってケアします。防風ガラスのケアは傷つけないように丁寧に行うことが大切です。また、機械式時計は落下などの衝撃に弱い性質があります。自分でケアを行う際は、十分注意して大切に扱いましょう。

グランドセイコーの購入方法は、各地の取扱店の方針によって異なるため、信頼できるスタッフに尋ねることが大事です。